カンボジアシェムリアップのけんちゃんの日々。

カンボジアでの日々、料理、マッサージ店の情報などありのままを綴っていきます。

カンボジアでリハビリ!Saijuで松葉杖歩行。旅行中の怪我や病気の対応など

カンボジア、シェムリアップで日本でので理学療法士としての資格を活かしてリハビリもできるマッサージ店 Saiju(サイジュ)を運営しているけんちゃんです!!

www.tripadvisor.jp

にほんブログ村 健康ブログへ 

カンボジアで骨折をして松葉杖を利用されている方をちらほろ見かけます。

* このレントゲンは骨折所見は認めません!!

f:id:saiju:20160416033637j:plain

 

怪我をされた方に聞いてみると、遺跡で足を滑らせて転落や転倒での骨折。

バイクでの転倒事故、交通事故など様々。

 

欧米人の方の骨折をよく目にします。

ひどい方だとギプス固定をされており、車椅子での移動をされてる方も見られます。

 

固定されている足は砂や泥などで汚れているのもちょっと心配になります。

感染症とかね。。。そんな中で松葉杖の使い方があれ??!って方が結構見えます!!

 

今回、Saijuでも3度目の松葉杖利用者の歩行訓練指導を行いましたのでその様子をご紹介します!!!

 

まず、病院での診察にて診断を受けて適切な処理を受けた後は通院治療となるかある程度落ち着けば通院もなく生活に戻られます!!!

www.kenchansweets.com

www.kenchansweets.com

 

だけど、以外と生活上でのケアや歩行の訓練の仕方などに関しては十分に指導されていないような印象を受けます。

 

その中でも松葉杖の利用に関して!!!

 

もちろん使い方はいろいろとありますが、基本的には2本を使っての移動が一番足への負担も少なく、体全体の姿勢も良く移動ができます!!

 

まずポイントとしては!!

松葉杖の高さ!!!!

脇の下に来るように松葉杖を位置させた時に指2本分くらい間隔をあけた位置に調整をしましょう!!基本的には病院で合わせてもらえますが時々間違った高さの時もみられます。

 

そしてグリップの位置に関しても若干ひじが曲がった状態で握れる位置に調整をします!!!効率よく筋力を発揮できて疲れにくく、二次的な怪我や障害の予防にもつながります。

 

怪我をした足をついてはいけない場合には松葉杖二本利用が必須ですが、足をついても良い場合には片方の松葉杖での利用も可能です!!

ただし、姿勢は傾き疲れやすいなどもあるのでできれば二本使いを個人的にはオススメします!!

 

1本の方がメリットもありますが、総合的に見て2本の方が良いかと思います。

そのようなケースの方が見えればまたその時のもお話ししますのでご紹介、ご連絡いただければ対応させていただきます。

 

ちなみに1本使いの悪いケースはこちら!!!


カンボジアでリハビリ!!松葉杖歩行!悪い例

 

何が悪いかと言いますと、怪我をした側の足に松葉杖を持っているからです。

これだと足を出すのと一緒に体重が怪我をした足にかかってしまうので、杖に体重も寄りかかり体力も消耗しやすく、かつ足をさらに痛めてしまう危険性もあります。

 

怪我をした足とは反対に松葉杖や杖は持つのが理想です。

 

リハビリを行う上ではあえてこのような歩行訓練をするようなこともありますが基本的には怪我した足とは反対側に持つ!!!これを守っていただければ歩きやすいです。

 

ちなみにですが松葉杖は病院で買い取る形で処方されます。

 

薬局でも販売はされております。

車椅子を購入することのできる薬局もあります。

カンボジアの人たちの利用している車椅子は自主作成したものも見られます。

例えばこんな感じ。。。

f:id:saiju:20160418200548j:plain

これ初めて見たときはかなりショックを受けました!!!!

座面のクッションの雑さとか、背もたれの不安定さとか。

だけどこれがあるのとないのでは大きく移動手段には変化があると思うとないよりはいいのかな。

f:id:saiju:20160418201031j:plain

余っている車椅子とか、いらなくなった部品とかがあればリサイクルできるのかなと感じてます。ただ切断した断端とか褥瘡(床ずれ)とかすごく気になってます。。。

 

 

こちらの写真は義肢装具士によって修理を試みているという自転車を改造した車椅子。

手の機能が残存している方で下肢の切断をされている方のもの。

f:id:saiju:20160418201131j:plain

路面が悪いポイントもあるのでタイヤがパンクしたり、転落、転倒のリスクがあることがちょっと心配ではありますが、その方の移動手段としてはとても大きなものなんですね。

 

義手や義足ももっと機能的なものがあればなって感じることばかり。

まだまだその辺りのリハビリ意識とかは浸透していないのが実情。

 

医療設備や医療機関の充実が図られることを強く望みます。

安心、安全に治療が受けられること、やはり何が起こるかわからないので怖いです。

 

www.kenchansweets.com

www.kenchansweets.com

www.kenchansweets.com

 

 

Saijuにも2セット松葉杖があります。

もし必要な方がみえましたらお貸しいたします。

体に合わせてご利用いただけるように調整もいたします。

 

また何か体に関しての心配事などありましたらご相談はお気軽にどうぞ。

対応できる範囲でお力になれればと思います。

 

観光での不安のおひとつとしての怪我や病気。

ならないように予防することはとても大切なことです。

 

だけど体調を壊されることも時にはあります。

人間ですから。早めの対応、早めの処置で健康ライフを送ってください。

 

また、癒しを求めに、疲れた体のリフレッシュにももちろん対応いたします!!

 

どうぞよろしくお願いします。ご予約、お店に来店されたお客様の口コミはこちらからご確認いただけます。

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

www.tripadvisor.jp

お店のご紹介ブログはこちらをご参照ください

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

www.kenchansweets.com

 

また来年!!!!来年はどんな感じになるのでしょうか?!

カンボジア正月をめがけて遊びに来るのもいいかと!!

でも色々と気をつけてくださいね!!!水、粉まみれになりますよ。。。

www.kenchansweets.com

www.kenchansweets.com