カンボジアシェムリアップのけんちゃんの日々。

カンボジアでの日々、料理、マッサージ店の情報などありのままを綴っていきます。

海外でパスポートを紛失!! カンボジアでの再発行手続き①

それはある日起きました!!!

カンボジアからタイに移動しようと支度するために確認したら旅券(パスポート)がない!!!

 

部屋の何処を探しても。。。ない!!ない!!!ない!!!

2日探しても、3日探しても、ないものはない。 

 

f:id:saiju:20160609110659j:plain

⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎

失くしたのはこのパスポートです

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

 

最後にパスポートを利用したのはちゃんと覚えている。

カバンにしまったことも。

そのカバンを持ち歩いて移動した思い当たる箇所はチェックするも見当たらず。

盗難なのか紛失なのかもわからない状況。

 

とりあえず失くしたことに間違いないのでパスポート紛失に当たる諸手続きを行いました!!詳細の説明をしていきます!!紛失時のご参考になればと!!!

 

まずは旅券(パスポート)紛失時には2通りの選択が可能です。

 

1. 新規旅券(パスポート)を発行してもらう

 5年または10年の旅券を発行。※ 12歳未満は5年旅券のみ

 

2. 渡航書を発給してもらう

 日本に帰国するための書類。第3国に入国すること及び、「渡航書」に記載された乗り継ぎ国以外の国での飛行機を乗り継ぐことはできない。(「渡航書」に乗り継ぎ国を指定する必要がある。)

 

私は日本に帰国する予定はなかったので

 

1. 新規旅券(パスポート)発行を選択!!!

新規旅券(パスポート)発行までの簡単な手続きの流れと必要書類に関しては以下のとおり。

 

① 紛失、盗難届けをローカル警察署に提出してレポートを書いてもらう。

(紛失エリア、盗難エリア管轄の警察署にて行う):無料

f:id:saiju:20160609113529j:plain

 

② 紛失、盗難エリア管轄の警察署で記入してもらった紛失、盗難レポートを持って、シェムリアップ空港近くにある警察署にて紛失、盗難証明書の発行を行ってもらう。:無料

※ この時点でパスポートが発見された場合には問題なく以前のものを利用可能。

f:id:saiju:20160609113547j:plain

 

③ プノンペンにある日本大使館にて必要書類を提出する。

(日本大使館開館時間:平日 8:00〜12:00 及び 14:00〜16:30)

<必要書類>

*紛失/盗難証明書(ポリスレポート):ツーリストポリスにて発行される

*顔写真2枚 (45mm × 35mm)

*戸籍謄本の原本(3ヶ月以内に発給されたもの)日本から届けていただきました

*紛失一般旅券等届出書:大使館内でも用紙記入可能

*一般旅券発給申請書:大使館内でも用紙記入可能

*旅券発券手数料(5年旅券:3700,000リエル 10年旅券:5300,000リエル)

 (12歳未満用5年:200,000リエル)

 

大使館でのドルでの支払いは困難なので必ずカンボジア通貨のリエルに両替してから訪問するようにしましょう。大使館内での両替はできません。

f:id:saiju:20160609113638j:plain

 

④ プノンペンの在日本大使館にて新規旅券(パスポート)を受け取り、プノンペン空港の向かいにあるカンボジア政府入国管理局にてビザの発給を受ける。

この時に新規旅券カンボジア政府入国管理局宛のレター手数料を渡す:通常40ドル

 (出国許可は通常2〜3開館日後に発給されます)

f:id:saiju:20160609113702j:plain

 

ここで受け取ったビザの期限は発給から12日間のみ。

その間にカンボジア以外の国へ出国する必要があります。

(ベトナムかタイにでることが一般的かと)

 

⑤ カンボジア以外の国から再度、カンボジアへ入国するために新規ビザを空港にて取得。トラベルビザ:30ドル ビジネスビザ:35ドル にて完了となります。 

 

f:id:saiju:20160609113722j:plain

 

これにて無事にカンボジアに戻ってくることができました!!!

それではこれらの手続きに至る一つ一つを細かく説明していきたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

 

それでは一つ一つの詳細に関しては次のブログにてご紹介します!!!

 次のステップはこちら

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

www.kenchansweets.com