カンボジアシェムリアップのけんちゃんの日々。

カンボジアでの日々、料理、マッサージ店の情報などありのままを綴っていきます。

カンボジアに来て感じる家族の大切さ、母の偉大さ。

カンボジア、シェムリアップのけんちゃんです!
シェムリアップで理学療法士の経験を生かしたSaijuというボディーケアスペースの運営を行っています!

その傍らではSaiju Cafeというカフェの運営も行っております。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

 

毎日毎日変わらないようで全部が違う日々。

最近、久々にイライラを人にぶつけてしまいました。

まだまだ心の狭い自分だなーと思います。

f:id:saiju:20170530002517j:plain

ここ最近はバレーボールがしたくてたまりません、、、。

動けるということも当たり前ではないありがたいことなんですよね。

 

今日はカンボジアに来てから思う家族の大切さや日常のありがたさについて思ったことを書こうと思います。

今、チャレンジ中の仲間がおります!!

シェア、ご協力よろしく御願いいたします!!

以下のサイトからご覧ください!!!

readyfor.jp

 

まずこれまでの日本とカンボジアでの生活での違いといえば!!!

母がいたことでこれだけのことがスムーズに行えていました!!

 

*朝起こしてくれる

*車で送ってくれる

*いってらっしゃい、おかえりなさいと迎えてくれる

*弁当を作ってくれる

*帰ってきたらご飯、お風呂の準備がされている

*洗濯物が洗われていて綺麗にたたまれている

*家が清潔に保たれている

*冷蔵庫に食べ物があること

 

こんなこと当たり前のように感じてました。

というか見向きもしなたかった事かもしれません。

 

やってもらって当たり前になっていたから。

 

だけど、本当にありがたいことなんだなってカンボジアに来てから強く思うようになりました!!

 

今、母親がやってきたことを全て自分がやっていて、その苦労やありがたみ、想いなどが少しわかるようになって気がします。

 

f:id:saiju:20170530002619j:plain

 

なんかカンボジアに来てから母のようになった気がします。

仕事はもちろんのこと、その合間に家事をこなし、帰ってきてからも家事の連続。

 

病気なんて一切ならないんじゃないかって思っていたけど、風邪をひいた時でも家事はこなそうとしてくれていて、本当にダメだって時には父が母の代わりをしてくれて、兄弟で手伝いをして。そんな日々が懐かしいですね!!!

 

もちろん、全てなんて到底わからないことですが、こうやってあるものの大切さを知ることができたのも日本を離れたから、もしくは一人暮らしをした時にも同様に両親や家族の存在って大きいなと感じます。

 

無くしてから気づくことの方が多いよ!ってよく言うけどまぁーこういうことも一つなのかと!!だからあるものに感謝しなさいと、よく高齢者の方に言われました。

 

病院で勤務中には太陽とかにまで拝むおばあちゃんがいて、何に対しても手を合わせて『ありがたいな〜、ありがたいな〜』って言ってたのを見ていてこの人は深い人だな〜ってなんだか羨ましくも思いました。

 

心が広くて、深い人だな〜と。

 

f:id:saiju:20170530002722j:plain

 

私には兄弟もいますが、その存在も大きなものであると感じます。

 

小学生の時には兄弟がそろって同じ学校にいることで比べられたりすることがうれしかったり悔しかったりした覚えもあります。

 

弟たちにもそう思わせていたこともあるかもしれません。

 

お兄ちゃんだからといつも我慢するように、そして分け与えるようにと教えられてきました。そうもいかなくぐずった時もありましたが、、、。

 

 

人にやさしくすること

 

困った人がいたら助けるということ。

 

自分の言ったこと、やったことに責任をもつこと

 

そんなことを教えてもらっていたのかな?!と思います。

 

 

小学校も中学校も高校も基本的に通信簿等にはいつも同様の内容が書かれていました。正直つまんないなって思うこともありました。

 

ある意味それで決めつけられた性格になっていたようにも感じるものの客観的にみるとそういう風に見えていたりするのかな?

 

優しい人、、、その概念がよくわからない。

自分はそれが普通だと思っているのに。

無理してないか?大丈夫??って言われる意味がわからない。

 

 

話は変わりますが、

 

理学療法士という道を目指す前にはパティシエや料理人になりたいな!って思っていました。多くの人を喜ばせることのできる仕事だから!!

 

でもその夢も母の一言で打ち砕かれました。笑

 

が、今、カンボジアでそんなことも少し叶えつつあるのかな?って思います。

好きなものを作って、あぁーでもないこうでもないって試行錯誤しながら提供させていただいているので。

 

描いた夢は叶ってますかね!!!

f:id:saiju:20170530002853j:plain

 

父は日曜大工が得意で、仕事から帰ってきた後や休みの日にはキャッチボール、バドミントン、バレーボールなど各種スポーツに長けた人でした。

 

人より背は低いもののジャンプ力がすごくて。

膝はオズクッドでサイボーグみたいにムキムキな筋肉に感じた。

 

 

家族でチームを組んで出場したソフトバレーの試合では寡黙な父が一番張り切っていて恥ずかしい思いをしたのもまた一つだけどおかげで優勝できたのもまたいい思い出かと。みかんが景品ていう田舎ならではの感じがまたいい!!

 

はるかにシェムリアップよりも田舎だと思います。。。

 

 

カンボジアに来る前にはじっと何も言わずにいて、出発を1週間前くらいに控えた頃にまともにカンボジアの話をした覚えがあります。世界地図とか開いてたよな。笑

 

 

異国の地に息子を見送るという親の心境は残念ながらわかりませんが、心配はさせていることを強く感じています。でもその半分は期待とかしてくれてたら嬉しいな!と思います。

 

 

健康でたくましく生きるように、そう名付けられた名前

 

健康に毎日を過ごせるように。

名前に恥じぬように気をつけて生きてみようと思います。

 

f:id:saiju:20170530002922j:plain

 

家族と連絡を取るのは最近はお互いの誕生日や記念日等のみになってきたかな。

 

何気ないことで連絡とかとれたらいいですが、きっとSNSで発信しているこういった内容もチェックしてくれていることと思います。

 

なので、ここで伝えることといえば、

 

周りの人たちに恵まれて元気にやっていますよ!!

心配はたくさん、迷惑もたくさんかけていることかと思います。

 

ここでこうやって生きて過ごせて素敵な仲間や友達に囲まれているのもお父さんやお母さんのおかげさまです。

 

f:id:saiju:20170530002955j:plain

 

今、一匹の犬と仲間と暮らしていますが、毎日きちんとご飯を食べて規則正しいリズムで生活していますよ!!!

 

と伝えたいですかね!!

 

日本にはなかなか戻れませんが、きっと近いうちに戻れるようにもう少しこっちで頑張りますのでどうぞよろしくお願いします!!

 

個人的な内容になりましたが、最後までお付き合いいただいた皆さもどうもありがとうございます。こんな私ですが今後ともどうぞよろしく御願いいたします!!!

 

 

皆さんも身近な誰かにちゃんとありがとうとか感謝を伝えたり、想うことができたらきっとハッピーな毎日を過ごせると思いますよ!!

 

これからも心穏やかに過ごせますように。。。

 

カンボジア、シェムリアップ

Saiju (理学療法士)

中尾 健太

 

よろしければ応援のポチッとよろしくお願いします!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

 

ご協力お願いいたします!!

readyfor.jp

 

www.kenchansweets.com

www.kenchansweets.com

www.kenchansweets.com